ペニスが大きくなって何が良かったか?

私にとってペニス増大のメリット・・・

「ペニス増大」という言葉を知ってからは10年以上、実際にペニス増大に関わってからは10年くらい経ちましたが、 おかげさまで計約3センチ大きくなりました。

この辺の話は「私のペニス増大経歴」に書いてありますが、
ペニスは大きくなる、という言葉と、そして最初に実際に大きくなった時の感動と驚きを今でもおぼえています。
と同時に、人生において希望的ななにかが舞い降りてきたような感じがしました。
というのは、今まで考えたことも概念にもなかった「ペニス増大」ということが自分に起こって、
男としての自信がなかった私にとって、何かが変わっていきそうな、そんな気がしたからです。


最初の増大は、経歴にも書いてある通りエクササイズから実際の増大を経験して、そこで「本当にペニス増大は可能だ」と確信して 電動および手動ペニス増大ポンプに続いたわけですが、

ペニス増大に成功した私は、「ペニスが大きくなって色々変わって・・・」でも書いてますが
確かにいいこといっぱいありました。

簡単に一言であらわすなら「自分に自信」でしょうか。

それまでは女性に対して自信がなくて、引っ込み思案だったんですが、
それがなくなって女性に対して普通に自信を持って接することができるようになり、
生活が楽しくなりましたね。
やっぱり女性っていうのは、男にとって華ですね。
生活を楽しく、華やかに、テンションを上げてくれる良きスパイスだなと思います。

そのおかげで、普段の生活とか仕事も前より楽しくなり、やる気も上がり。
いつもつきまとっていたモヤっとした自信の無さみたいのが消えて、それから解放された感じで、
自分に自信を取り戻して、色んなことを楽しめるようになったと思います。


コンプレックスっていうのは、そこの部分だけでなく“自分自身に対する自信”さえも喪失させてしまいがちだと思います。
ですからコンプレックスを解消するっていうことは、単にそこの部分だけではなく、
「自分自身に対する自信をも取り戻してくれる」というのを私は実感したわけです。

ペニスが大きくなったならば、女性に大っきいって言われたり、気持ちよくさせたり、いつでもパンツ脱ぐのOKとか、そういうエロス的なメリットももちろんいいですが、
そういった面だけじゃなく、自分への自信を取り戻せたというのはすごく大きかったと思います。

このようにペニス増大は私にとって、
ただ単にチンコが大きくなっただけではない結果をもたらしました。

コンプレックスが無くなることって、やっぱりすごい。

 ※いつもありがとうございます。「1日1票」よろしくお願いしますm(_ _)m  
投票ありがとうございます!
⇒ブログランキング投票