パワーポンプを使ってみた(2)

パワーポンプで吸引してみました・・・

前回はパワーポンプを接続までしてみましたが、
では実際に吸引してみたいと思います。

シリンダーにはまんぽこりん
まず吸引の前に、底にスペーサーをセット。
私はずっと前からシリンダーのスペーサーとしてまんぽこりんを使っています。

長年これが使いやすくて慣れてるのでやってますが、
普通はスペーサー(プロテクター)が付属して付いてますから、それを使ってください。
(パワーポンプのセット内容については「パワーポンプとは」参照)
もしスペーサーが消耗したりした時には、まんぽこりんを検討してみたらいいと思います。

パワーポンプでペニス吸引開始
まずはローションを付け、シリンダーにペニスを挿入。
挿入したての勃起してないペニスなんで、かわいいですが(笑)
これから吸引していってどんどん膨らましていきましょう。

ちなみに、挿入時は勃起しててもしてなくてもどっちでもいいと思います。
吸引するにつれだんだん膨らんで勃起(血液流入)していきますので。

パワーポンプでペニス吸引中
そしてスイッチを入れ吸引中。
どんどん吸引されていきます。
最初は13センチほどだったのが、17センチ、18センチと引かれていきます。

電動なのでスイッチを入れてるあいだはモーター音がしますが
結構低い感じの音で、ヴーーンとうなるような音で吸引していきます。
肩こりの時などに使う電動マッサージャーのような感じでしょうか。
そんなうるさくはないし、音質が変わってミスターハイの音より静かになった気がします。

よく勘違いされるんですが、スイッチは、30秒〜1分ほどしたら切るんです。
普通1分も吸引したら、ペニスは目いっぱい吸引されそれ以上は行かない地点まできますから、
そうなったらスイッチを切ります。(入れてても意味はありません)
切っても、バルブのおかげで陰圧は保たれるようになってますから、その状態で保持です。
決してスイッチは入れっぱなしということはないですので、勘違いのないように。

パワーポンプで吸引15分経過後
15分ほどやった結果。
吸引値は19センチを超えるとこまで来ました。

パワーポンプで吸引後のペニス
吸引後のペニス。
どってりとしてデッカくなっています。
この瞬間がとても楽しい^^ オレのペニスでっけー!!ってテンション上がります(笑)


電動ポンプパワーポンプで吸引してみましたが、久しく手動(パワーゲージ)でやっていたので、
自動で優しく吸われていくっていう感覚が、えらく新鮮で気持ちよく感じました。
スイッチを入れるだけでペニスが勝手に吸い込まれていきますので、
自分でやってなくてまるで他人から何かしてもらってる・・・みたいな、そんな気持ちよさでした。

やっぱり、気持ちいい方が勃起しますし、
(メーターみたりとか)余計なことを考えたりとか何もしなくていい、
吸引に集中できるっていうところが、電動のとてもいい所だなぁと改めて感じました。

勝手にどんどん吸われていくのは、やっぱり興奮しますよ(笑)

 ※いつもありがとうございます。「1日1票」よろしくお願いしますm(_ _)m  
投票ありがとうございます!
⇒ブログランキング投票