先細でないストレートなシリンダーと各種ポンプ

まっすぐなシリンダーが欲しいという人のために・・・

ミスターハイやパワーゲージのシリンダーは、
先に向かって少しずつ細くなっていく先細形状になっています。

これは、ペニス増大の効率や安全性を考えてのことでありますが、
吸引して亀頭部に隙間のない状態(いわゆる亀頭が栓をするという状態)になった方が、
より引くことができるし長さに効果が出やすいこと、
また、シリンダー内にパンパンに膨らんでしまっても、抜けやすくするため(事故防止という観点)
この2点により、先細形状になっています。

長年のポンプトレ経験の意見によって考えられたものでありますので、
とても理にかなってる形状と言えるでしょう。

※栓について補足
栓をすると言っても、最初から栓をしてるようなキツキツの状態では狭すぎて詰まってそこから前に引けなくて逆に長さの成長がストップしてしまいますので、吸引中に膨らんで栓をしていくのが丁度良い感じの栓の仕方です。


しかし、ペニスの形によっては、
例えば亀頭に向かって太くなっている"先太タイプ"のペニスでは、
亀頭はすぐに栓をするのですが、逆に根本付近は隙間が余ることになります。
シリンダーは先細で、ペニスが先太であれば、必然的にそうなっちゃいますよね。

これがちょっと気に食わないなぁ、先太ペニスでもなるべく隙間なく吸引したいんだけど、
ストレートなシリンダー何か知りませんか?と聞かれることもありますので・・・。

そんなわけで、ストレートな市販のシリンダーをチェックしてみました。
そんなに多くないですが、ご紹介してみたいと思います。

※市販のシリンダー関連記事「ペニスが太い人のためのシリンダーってない?」
内径4.7「ハイプレッシャー」
内径4.7「ハイプレッシャー」

内径4.8「ストロングD MEN’S MEGA UP SET」
内径4.8「ストロングD MEN’S MEGA UP SET」

メガバイアポンプRX
内径5.4「メガバイアポンプRX」

内径5.5「ベーシックペニスポンプ」
内径5.5「ベーシックペニスポンプ」



・・・いくつか紹介しましたが、
あとは、これらがミスターハイに繋げるかどうかなんですが、
おそらく大丈夫だと思います。

私も過去に色んなシリンダーをミスターハイに繋げてきましたが、結構なんとかなるもので、

もしホースが狭くて入らない場合、
ホース先をライターなどで(焼けない程度に)軽くあぶって、そしてそこにボールペン先を突っ込んで拡げる
もしホースが太くてガバガバなら、
シリンダーのホースを差す所にビニールテープを数回巻く(丁寧に巻かないと空気漏れをする場合がありますのでていねいに)

そうやって対処するといいです。
経験上、このやり方で大丈夫です。


あと、ここではストレートなシリンダーを紹介したつもりですが、
でも実際私が持っているのではなく、見た目と説明でストレートと判断したのみで、
もしかしたら若干ストレートじゃない(先細気味になっている)のもあるかもしれません。
それについては、詳しい説明がされてないため画像で判断するしかなくて申し訳ないですが、
しかし、完全なストレート、じゃなくてもそれにかなり近いものなのは間違いないでしょう。

これら安価な手動ポンプは、
非力すぎたりペニス増大ポンプとしての利用価値はあまりないと思いますが、
ミスターハイに繋げるシリンダーとしては使えると思いましたので、ご紹介いたしました。
ペニスが先太タイプや亀頭がデカい人などで、ストレートタイプが欲しいという方はご参考ください。


ちなみにせっかくですので、他の各種増大ポンプもご紹介したいと思います。

・電動式
内径5.7「マックスポンプ G」
内径5.7「マックスポンプ G」

内径5.7「BOSS Erect Pump pro.供淵椒后Ε┘譽トポンププロ2)」
内径5.7「BOSS Erect Pump pro.供淵椒后Ε┘譽トポンププロ2)」

内径6「SIZUP(サイザップ)」
内径6「SIZUP(サイザップ)」


・水圧式
内径5.4「バスメイト」
内径5.4「バスメイト」

内径6.5「ハイドロマックス X40」
内径6.5「ハイドロマックス X40」


・・・結構色んなものがあるもんですねえ。
最近は水圧式も出てきて少し流行ってきてるようですが、風呂の中でできるというのは面白い発想だなと思いますが、でもさすが外国製、いかんせん内径が太すぎなのが玉に瑕ですな。

 ※いつもありがとうございます。「1日1票」よろしくお願いしますm(_ _)m  
投票ありがとうございます!
⇒ブログランキング投票