またまたカリスマTさんからメールもらっちゃった!

あのカリスマTさんからまたメールをいただきました・・・

(当ブログの常連読者ならすでにおなじみだと思いますが)
カリスマTさんを簡単に紹介しますと、

ミスターハイでのペニス増大の“先駆者”とも言っていいような大ベテラン、大先輩であり、
ミスターハイの(購入者用)掲示板ではもはや“カリスマ”として崇められて(笑)いる方で、

「長さ14.5センチ、太さ4センチ」の何も変哲のないペニスが
『長さ19センチ、太さも亀頭も5センチオーバー』500mlのビール缶とタメを張る大きさに成長・・・

を実現したすごい人です。(ミスターハイメンバーのペニス増大結果報告のページ参照)

実はそのTさんとここ数日の間、ペニス増大についての質問やら意見交換やらの
メールのやり取りをしていたのですが、その中で“ペニス増大のポイント”について
またもや有り難い意見をいただきましたので、少しシェアさせていただこうと思います。

 ※以前のTさんからのメールについては
 亀頭下のフグについてテーピング&吸引時間についてを参照。



先日、「長さと太さについてのペニス増大理論」という記事を書きましたが、
それに関連してTさんからこんな意見をいただきました。

わたしとしては、ポイントはシリンダー内の空気の量、というより空間の大きさだと
思ってます。空間が少ない方が吸引力がダイレクトに伝わるような気がしてます。


・・・なるほど、そういう考え方もありますね。
でもそれ、実際に吸引してて分かる気がします。

大きいシリンダーで吸引すると、(フィットしたシリンダーと比べて)「ペニスが吸引されてる!」
っていう感覚が激減してペニスに感じる“吸引の力”がかなり弱くなる気がします。

何というか、ペニスがぐいぐい吸われ引っ張られている感じが、あまりしないんですよね。

つまり、おそらく(ペニスに対し)大き過ぎるシリンダーだと、パワーが分散されてしまい
「せっかくの吸引力がペニスにあまり伝わらない」…要は“ムダが多い”って事だと思いますが、
やはり “デカ過ぎるシリンダーはあまり効果がない”という意味に於いては私と同意見
のようです。


ではもひとつ、

また、空気がいっぱい入っていると、電動ならまだしも手動式ポンプでは 、空気を抜く
(真空にする)のが大変です。
冗談半分で6.5×32センチで吸引したときは腱鞘炎になるのではと思ったぐらいです。


・・・実はTさんは、ミスターハイだけではなく、手動式ポンプやら何やらいろんなもので
長年トレーニング してきた方です。

ちなみに、最初に『ミスターハイで3.5センチ』、
その後『手動式ポンプにて約1センチ』の増大をさせたそうですが、

それにしても、内径が6.5センチで長さが32センチのシリンダーって、はぁ??
・・・想像できん・・・そりゃ、腱鞘炎にもなりそうです(笑)

というか、そんなにでっかいシリンダー、一体どこで売ってるんだ?
その前に、そんな巨大なシリンダー、(Tさん以外に)使う人いるのか?って思いますが(笑)


手動式と言えば、私も以前「トップゲージ」という手動式ポンプを使ったことがありますが、
でも(面倒くさがりの私には)自分の手で“シュコシュコ”するのはとても面倒で鬱陶しい作業で、
トレーニングがまったく楽しくなかった記憶があります。
(それ以前にあっという間に壊れたのでどうしようもなかったですが)

やはり、電動式は楽でいい♪



・・・にしてもTさん、今回もたくさんの貴重な情報ありがとうございました。

まだここでは言ってない事もたくさんありますし、(ほんと勉強&参考になりました!)
先ほど触れた「6.5センチシリンダーで吸引中」画像も頂いちゃたりしたのですが、
(シリンダーもTさんのペニスもどんだけデカイんだ!?…ってくらいの超ど迫力!でした)

でもそれはさすがに公開できないかな(笑)

とにかく、本当にありがとうございました。

 ※いつもありがとうございます。「1日1票」よろしくお願いしますm(_ _)m  
投票ありがとうございます!
⇒ブログランキング投票
ペニス増大ランキング
⇒ペニス増大ランキング